宮城・福島・近県エリアでデザイン住宅をトータルプロデュース

menu

宮城・福島・近県エリアでデザイン住宅をトータルプロデュース

VOICE

色の遊び心は永遠に続きそうです…

夫婦の想いが詰まった店舗併用住宅

CLASSICA

CLASSICA

import select shop
CLASSICA様

家族構成 夫婦2人
エリア 福島県郡山市
建築概要 延床面積:33.43坪/敷地面積:46.35坪
竣工日:2010年6月21日 取材日:2011年5月30日

いつ、どんなきっかけでラ・ポルトに興味を持ちましたか?

奥様
フリーペーパーを見てですね。他の建築会社は大きく掲載していたんですが、ラ・ポルトは小さかった(笑)。ただ、その中にも伝わってくるものがあって、そこから気になり出しました。それでまず一人で来店してみたんです。

来店時や1stプランが提出された時の第一印象はどうでしたか?

奥 様:
その時は全部で5社にお願いしていたけど、その中で一番理想に近かったです。
お店という点で駐車場を絡めた建物の配置がポイントだったけど、なかなかしっくりくるプランが無くて…。

家創りを考え始めてから完成までの道のりはいかがでしたか?

ご主人:
打ち合わせは基本的にお店が終わってからだから、毎回8時〜深夜まで。そう考えると大変に思えるけど、そんなことは一回も無かった。やっぱりそれを上回る「期待」があったからですね。

当初希望していたご主人の書斎が、最終的にWICに変わったり…なんてこともありましたね。

ご主人:
今考えれば良かったです(笑)いくら買ってもまだ収納に余裕がある…と思うと、心から買い物を楽しめるようになったんですよ。

こだわりの箇所はどこですか?

奥 様:
クロスや照明等はかなりこだわりました。買付けで行くアメリカやヨーロッパのホテルのイメージがありましたから。同じ間取りはダメでも、少しでもそのイメージに近付けたくて。
でもそういう細かい部分を決めていく作業は本当に面白かった。
ご主人:
クロスはこれからも周期的に張り替えていきたいと思っています。色が変わると生活がまた変わってくるし。そういう楽しみが持てましたね。

住んでみて以前の暮らしと変わったところはどこですか?

ご主人:
以前よりも光熱費は抑えられますね。本当は不安だったけど、ひと冬越してみて実感しました。
奥 様:
家事もやるようになったよね?
ご主人:
やるようになったというか、人並みに…。でも自らやりたくなるんです。やっぱりそれは一から一緒に創りあげた家だからだと思う。ほとんど子育てと同じ感覚です(笑)暖かくなってきましたから、次は外廻りの掃除を計画中です!
奥 様:
あとMOCO断熱材のおかげで周囲の音が気にならなくなりました。
ご主人:
雨が降ってても気付けないくらい…(笑)でもおかげで大好きなサッカーゲームは心おきなく楽しめてます。居心地が良くて飲みに行く回数も減りましたよ。

最後にラ・ポルトで家創りを考えている人々へひと言お願いします。

奥 様:
ラ・ポルトには最後まで「規格」という枠を感じなかったです。注文住宅は高い、自分達も建てられる訳が無いと思っていたけど、決してそんなことは無いんだよ…ということは皆に知ってほしいかも。
ご主人:
本当に変な線引きは無かったね。若いスタッフと若い世代が創っていく家をこれからも楽しみにみていきたいです。うちは常に開けているオープンショールームの感覚だから、見たいという方はいつでも来店してください(笑)
奥 様:
他社さんでは、仕方が無いのかな?と思って遠慮していたことが結構あった。でも家は決して安い買い物では無いから、希望はどんどん言った方が良いです!ラ・ポルトには、それに応えてくれるスタッフがいますから!!