宮城・福島・近県エリアでデザイン住宅をトータルプロデュース

menu

宮城・福島・近県エリアでデザイン住宅をトータルプロデュース

CONCEPT

要望を必ず超える感動を生み出す。

お客様に言われた通りにする。つまり要望を叶えるだけでは、本物の感動は生まれないと思っております。
「要望に含まれていない部分までをいかに考えるか」が、お客様に求められる以上のものを提供できることの根底であると私たちは考えております。
その為にも、私たちは視点の融合を大切に、お客様自身やご家族でさえも気付いていない潜在的な想い、要望や期待を徹底して意識をしながら追求します。

非効率な積み重ねを大切にします。

私たちは非効率を大切にし、フルオーダーにこだわります。
会社の成長だけを考えた場合、効率を重視(プランのパターン化・セミオーダー化)するのが一番であり、パターン化・セミオーダー化を考え実行することは私たちにもできます。しかし、住んだ後の満足感・豊かさ・暮らしやすさを実現することはできなくなると考え、私たちは非効率を選択しております。
人生に大きく関わる「住宅」については、効率的ではいけないと思うのです。ひとりひとりの異なる想いに対して、ひとつひとつ誠意をもって対応していく。
これは、非効率な積み重ねでもあります。非効率な積み重ねにしか「本当の満足」は生み出せないのです。
家づくりを素早く行いたいと考えておられる方には、私たちの家づくりは合わないかも知れません。しかし、本当の満足を求められる方には、私たちは力になれると思っています。ご決断いただく細かさ、多少の非効率さはあると思いますが、そういった非効率さよりも、住んだ後の「本当の満足」を得たいというお客様の家づくりを、誠意をもって精一杯実現して参りたいと考えております。

セールスからプレゼンテーションへ

ラ・ポルトには営業部・販売部が存在しません。販売に余計なコストを掛けずに、その分を「お客様の家づくりの本質的な部分」に反映させます。
それは、私たちの実績・モノづくりに自信があるからに他なりません。
家づくりにおいて、それぞれのプロセスに当社のプロデューサーが必ず携わります。そんなプロデューサーの一大プロジェクトがお客様ひとりひとりへのプレゼンテーションなのです。そんな一大プロジェクトでもあるプレゼンテーションは、お客様には理解しにくい建築空間をコンピューターグラフィック(CG)・3次元モデリング等を用いて、空間をより理解しやすく、お客様も家づくりに参加しやすい環境を整えております。
「お客様の要望を必ず超える感動を生み出す」ことに確固たる自信があるからこそ、ファーストプレゼンテーションまでは無料で対応させていただくことを貫き続けます。
そして、私たちはファーストプレゼンテーション後の営業活動も一切行いません。家づくりの大切なパートナーを選ぶのはお客様自身であるからです。
その想いを尊重して、選択はお客様自身に委ねるのが、ラ・ポルトのポリシーです。

本物の家づくり

私たちの家づくりは、従来のハウスメーカー・設計事務所とは全く異なります。
コンダクターとなるプロデューサーがお客様の夢や想いをトータル的に把握し快適な住空間をつくり、デザイン・構造・法規のスペシャリスト達が完成されたカタチへと進化させます。
オリジナル造作等の製作から建物の全てを自社施工管理することにより、設計だけでは得られない、施工力・アフターサービス・コストパフォーマンスの経験技術がベースとなり、さらに私たちの技術力が進化を遂げます。
私たちは日々進化することを忘れません。一棟、一棟において常に真摯な気持ちで取り組む姿勢は、今もそしてこれからも変わることはありません。
それぞれのスペシャリストたちが、計画~設計~設計監理~メンテナンスまで責任を持って管理し施工するというこのシステムこそが、品質の向上に直結し完成度の高い住宅を生み出す”本物の家づくり”になると確信しております。